2015年03月05日

美肌は腸内環境できまる!?

こんにちはぴかぴか(新しい)とりい皮膚科クリニックです!

今年度も残すところあとわずかになりました!
四月から新しい学校、クラス、職場など生活環境が大きく変わる時期ですねひらめき
私も子供たちの進級(保育園)準備をそろそ始めなければ…と思っているところですふらふら

さてさて、みなさんのお肌はつやつや元気ですか!?
ストレスを受けやすい現代社会…
環境の変化で、お肌がボロボロ…にならないために抑えておきたいポイントをご紹介します!


「肌の美しさ」は「腸の美しさ」で決まる!
と言われているのをご存知でしょうか??
美肌の最大の秘訣は、質のいい栄養を体中に届けてあげること。しかし、便秘がちで、栄養を吸収するための「腸」の中が汚れていれば、どれだけ食事に気を使っていても、栄養は吸収されずに垂れ流しになってしまいます。
腸にたまった老廃物をきれいスッキリ外へさよならしましょうぴかぴか(新しい)


その1「食物繊維」で腸の汚れを根こそぎ落とす
食物繊維には、腸内にこびりついた汚れを、ばりばりと根こそぎおとしてくれる働きがあります。食品添加物や、食べ物の残りかすなど、腸に溜まった汚れは食物繊維の力を借りて、きれいに掃除をしてもらいましょう。
こんにゃくや穀類、海藻などがオススメです黒ハート


その2「日本古来の調味料」で腸内環境を整える
醗酵食品には、腸内の環境を整えてくれる働きがあります。体に取って必要な栄養をきちんと取り入れ、余分なものは排泄してくれるという、お役立ちの存在です。
醤油、味噌、酢などが効果的です黒ハート


その3 よく噛んで、胃腸への負担を軽くする
あまり噛まずに食べ物を飲み込んでしまうと、消化に時間がかかり、胃腸が疲れてヘトヘトになってしまいます。腸の中が汚れてしまい、肌のトラブルへと繋がります。
食事のときは、食べ物が液体状になるまでよく噛みましょう。消化の負担が軽くなり、きれいな腸を維持しやすくなりますかわいい


どれも簡単に実践できることですねわーい(嬉しい顔)ひらめき


家族みんなで実践して、お肌つやつやになりましょう目ぴかぴか(新しい)
posted by とりい皮膚科クリニック at 14:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。